主催事業

対談講演 前川喜平さんと語る!

〜今、変わりつつある教育と法〜

 前文科省事務次官を務めた「前川喜平」さんと、
教育と法を語る対談講演です。

第1部は、不登校の子どもの親の会からはじまり日本の多様な教育の先駆け的存在の東京シューレ理事長「奥地圭子」さんと、
昨年施行された[教育機会確保法]についての対談です。
主催のNPO法人フリースクール木のねっこも広島市内で不登校無登校といわれる子どもの学びの場として運営6年目を迎え、少子化と逆行するように増え続ける不登校児童数と、その取り巻く環境に警鐘をならし続けています。
今、同じく未来の担い手として教育の機会を失った子どもたちに現行の法とどう変わってどう我々は考え、動いていくべきなのか、お2人の対談から感じていただければと思います。
第2部は、広島の弁護士「楾(はんどう)大樹」さんとの[憲法教育][道徳教育]についての対談です。檻の中のライオンという著書で話題の方でもあります。今我々は憲法や道徳から何を学び、どう動くのかそもそも憲法って誰のためのものなのか、そのあたりをまた、立場を変えた視線での対談により紐解けるでしょうか。
奥地さんは広島出身です。広島にゆかりの深い対談者を迎え、
BIG3対談といっても大袈裟ではないでしょう。
全席700席、全国的に人気の前川喜平さんの講演です。
お早めにチケットお申し込みください。

 

クリック↓↓

前川喜平さんと語る 対談講演チラシ PDF

 

対談講演参考資料

義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律(教育機会確保法)
こちらをクリック
教育機会確保法 まとめ(フリースクール全国ネットワーク編集)
こちらをクリック

 

広島市佐伯区民文化センター

〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央6丁目1−10
082-921-7550

地図

 

googleマップはこちらをクリック

[アクセス]

※駐車場が大変少なく、混雑が予想されます!公共交通機関でお越しください。

◾お車でお越しの方
駐車場の収容台数に限りがございます。

◾電車でお越しの方へ
最寄り駅
・JR山陽本線 五日市(いつかいち)駅 北口
・広島電鉄宮島線 広電五日市(ひろでんいつかいち)駅 北口 ※JR五日市駅と同じ駅舎です。
・五日市駅北口からバスまたはタクシーにご乗車ください。

◾バスでお越しの方へ
広島バスセンターから(1番おすすめ!)
・ 広島バスセンター2番ホームから(市役所・バイパス経由)
【東観音台団地】・【薬師が丘団地】・【四季が丘】・【阿品台北】・【藤の木】・【彩が丘団地(城山経由)】行き
→「佐伯区民文化センター前」下車

五日市駅(JR・広電)から
・ 五日市駅北口2番のりばから
【山田団地・美鈴が丘高校(石内バイパス経由)】行き
→「五日市落合」バス停下車、約280m
・ 五日市駅北口1番のりばから
【彩が丘団地】・【藤の木団地】・【薬師が丘団地】・【市立大学(石内旧道・五月が丘経由)】 行き
→「岡の下橋」バス停下車、約940m

詳しくは佐伯区民文化センターホームページをご覧ください。↓↓http://www.cf.city.hiroshima.jp/saeki-cs/access/index.html

 

 

入場券予約販売開始(メール または 電話)

[メールでのお申し込み]

入場券をご希望の方は、
件名:0930対談講演申し込み
本文:氏名(代表者のみでもOK)・住所・電話番号・必要枚数・入場券受け取り方法(当日受付渡し、または、郵送)

をご記入の上、以下のメールアドレスへ送信してください。

info@kinonekko.info

 

[電話でのお申し込み](火曜-金曜の10時〜15時のみ)

0829-20-4547へご連絡の上、

氏名(代表者のみでもOK)・住所・電話番号・必要枚数・入場券受け取り方法(当日受付渡し、または、郵送)をお伝えください。

 

ゆうちょ振り込み、または現金手渡しにて入金確認後、予約確定いたします。

入場券は、8月ごろ郵送、または当日受付でお渡しします。

郵送をご希望の方は +100円(郵送代)、当日受付渡しをご希望の方は、当日受付でお名前と電話番号をお伝えください。

 

 

会場ボランティアスタッフ募集中!

 

主催:前川喜平さん対談講演実行委員会・NPO法人フリースクール木のねっこ