【参加募集】6/8(土)大地の再生講座@廿日市市上平良2回目

大地の再生講座@廿日市市上平良2回目

6月8日土曜日 10時〜17時

前回は大地の再生矢野代表で風の通り、水脈の通りの見立て

今回は、再生田の水脈を通すために、速谷神社鎮守の杜から続く竹山から伐り出し、再生田に穴を掘り、竹炭を焼きながら、大地の空気を抜きながら、土中の気脈を通します。焼き上がった竹炭を、田に溝を掘り、竹炭を埋めて、気脈・水脈を整えます。
竹の伐採と、竹炭焼きは2日を要するため、1日で行うために、前日までに安芸森林ボランティアの猪花さんが伐り出して、田んぼまで運んでくださいます。
再生田に竹炭焼きの穴はすでに開けてあるので、その穴を使います。
今の時期の竹は、水分が多いですが、気温が高いので着火は楽だと思います。
消火方法は、ビニール樽に水を張り、ネットを沈めておいたものの中に、火が通った竹炭を投入しながら、消火し、消えた頃を見計らって、土の上、保管する場合は、ブルーシートなどに一旦広げ乾燥させて、米袋・麻袋などに入れて保管します。
焼き上がった竹炭を、田に溝を掘り、竹炭を埋めて、気脈・水脈を整えます。

次回3回目(6,7月)は、
●水脈整備
●水路の泥さらい。
●風の剪定
●風の草刈り
をしながら、猿のたまり場を無くし、猿害を防ぐことも行います。

 

参加費(指導お礼、食事代込み)2000円

お申し込み、お問い合わせは

info@kinonekko.infoまでお願いします。